2014年04月10日

ハタノワタル絵画展

☆本日4/10よりハタノワタル絵画展はじまりました!

galleryうどん屋の蔵にてハタノワタルさんによる絵画展がはじまりました!

創る和紙職人であるハタノワタルさんが紡ぎ出す世界をご堪能下さい(*^_^*)
マチエール(質感)にも注目です!


「なんでもない普段のくらしの中の、なにげない食事と会話。
そんな空間の中の少し緊張感をもった面」
DMより

会期は5/6まで

galleryうどん屋の蔵
京都府綾部市志賀郷町儀市前13
0773-21-1665
takematsuudon@gmail.com
定休日は7.8.9のつく日





ハタノワタルさんプロフィール(※ハタノワタルさんのHPより引用させて頂いております。)

'71  淡路島に生まれる

'95  多摩美術大学絵画科油画専攻卒

'97  黒谷和紙研修生となる

'98  ベトナムに紙漉き職人として派遣

'98  黒谷和紙協同組合青年会を立ち上げる

    ベトナムに紙漉き職人として派遣
'99  第3回久美浜アートクラフト展出展(以後第10回まで毎回出展)
'00  瓢鰻亭(福岡)にて個展
'02 サラサ(京都)にて個展
'04  綾部ファインアートグラデーション(AFaG)を立ち上げる。
     ライブペイント、パフォーマンス等の活動を開始

'05  ダリ(舞鶴)にて「ライン展」(個展)
    ダリ(舞鶴)にて「自画像展」(AFaG)

'06  かりん(京丹波市)にて「7cmのアート展」(AFaG)
   扇屋懐古亭(綾部)にて「風景展」(個展)
'07  「クラフトフェアーまつもと」出展(以後毎年)
   インスピブロ(京都)「ハタノワタルの仕事展」(個展)
    宇沙戯舎(和田山)にて「ワカバン展」(ハタノワタル・ユキ)
   西村屋ホテル招月庭にて「紙の素展」(グループ展・企画)
  綾部にて自然と環境を考えるイベント「つなぐ」を自主企画運営
NUSHISA(埼玉)にて「紙からかばん展」(ハタノワタル・ユキ)

   「工房からの風」(千葉)出展
'08  城崎温泉木屋町小路20m×5mの外壁面、施工
    環境・食を考えるイベント「くにうみまつり」チラシ、ポスター制作  
   扇屋懐古亭にてとても静かな風景展(個展)
'09  恵文社(京都)にて「和の紙です。展」(個展)
   えころ(福知山)にて「頂きます。展」(個展)

   ミルクギャラリー(東京)にて「静かに教えてくれた事展」(個展)
   クラフトステーション(長野)にて「2と5展」(グループ展)
   「木と石と紙展」(3人展)を地元で行う。企画運営
   宇沙戯舎(和田山)にて紙の音展(ハタノワタル・ユキ)

'10 ギャラリーみずのそら(東京)真鍮作家小原聖子さんと「おりだした形、うけとめた色」展

   道下工務店(福知山)にて「素朴のつよさ」展

   茨木音楽祭2010 「鑑賞の杜」参加 http://ibaon.jp/entertainment.html(以後毎年)

   フィールドオブクラフト倉敷参加 http://www.field-of-craft.com/index.html(以後毎年)

   うつわギャラリー志zuki(三田)「本のコロモ展」(グループ展・企画)

   カフェドグラス(岡山)「はじまりは生成り・・・。ハタノワタル・ユキ」展   

   「木と紙と古いもの展」(3人展)を地元綾部で行う。(企画・運営)

'11 道下工務店(福知山)「もとめたもの展」

   plug store presents "僕らの小さな商店街"に参加

   うつわギャラリー志zuki(三田)「本のコロモ展」(グループ展)

   国立新美術館 SFT GALLERY(東京)

   生きものをめぐる22人の作り手たちの物語・倉敷意匠分室





ハタノワタルさんHP↓

http://www.hatanowataru.org/



posted by ロナウドン at 08:35| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | gallery「うどん屋の蔵」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394273738

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。