2013年09月19日

うどん職人として出来る事

130918_1216~020001.jpg


うどん職人としてできること…

やっぱ…

うどんでしょ!!!

昨日もうどんの差し入れはさせていただいたのですが
今日いった蓼原地区は水も昨夜復旧したとろで
キッチンも使えないので、竹松うどん店のキッチンカー?が出動。50食ほどですが、振る舞いさせていただきました。うどんは店で茹でたものを現地で温め出汁をかけました。

被災された方は連日おにぎりばかり食べておられる為
久しぶりの温かいうどんに大変喜んでいただくことができました。暑い日だったので冷たいうどんが多いかと思ったのですが、冷たいおにぎりばかりなので温かいものを食べられた方が多かったです。

「ありがとう!元気出たわ」という声を聞かせていただけ、うどんできてよかったなと思えました!

そして、また災害時こういった形の支援もできるんだなと発見することもできました!!

蓼原地区はまだ作業が残っているので、私は明日ラスト一日なのですが、がんばってこようと思います!!

ボランティアも何人いてもやることがありますので
まだまだ募集してます!!!
posted by ロナウドン at 04:21| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375192566

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。