2012年01月12日

ブータン〜食編〜

いきなりですが、、、

ブータンにも
「うどん」がありました!!!
no-title
見かけたのは一度だけでしたがブムタンという中央ブータンの農家さんで
農家民泊した時に登場!!!

久しぶりのうどんに胃も大喜び♪

味はパクチーとオイルとにんにく、しょうが、サンショをからめた感じ。
アジアンな味付けでとっても美味しかった!
輸入のパスタマシーンを使ったと言ってました。

一応大将はチャンスがあれば「ジャパニーズヌードルUDON」を披露する気満々で
小麦粉と塩は持ってたのですが、、、、
これを見た時に必要なし!と封印してしまいました(笑)


大晦日の夜はこれまた感激!「そば」も味わえました。
no-title
ピンボケでスミマセン

チベット仏教のブータンは旧暦を重んじるのでお正月も大晦日も関係ないのですが
たまたま食卓に上がりラッキー☆
ブムタンは標高が高く(2800m)お米が育たない変わりにそばを栽培している為そば粉料理をよく食べるそう。
no-title
*ところてん式に押し出す

そのままつけ出汁で食べたいところでしたがこちらもうどんと同様オイルをからめて頂きました。

<ブータンの伝統料理>
no-title
*赤米をよく食べました。

チベットの食文化とは違って主食はお米、それも日本米に近いのでとても食べやすく美味しかった。
タイ米のような香り、形のものもあり。

no-title
*エマ・ダチィといわれる唐辛子とチーズの煮込み
 ブータンは唐辛子を沢山食べる。白、緑、赤辛さは様々

no-title
*乾燥豚肉と大根、唐辛子の煮込み
 冬が長いブータンは肉や野菜を干して保存する。この豚肉も脂身ばかりだったから高カロリーだと思う 

no-title
*ここの農家さんが作る料理はこの旅一番美味しかった!!

no-title
*バター、チーズは家畜の牛で手作り。
 高校生の息子さんがお手伝い

no-title
*お父さんはチーズ作り 
 バターを採った後の乳で作るとは知らなかった

2012.1 ブータン旅行 459.JPG
*出来たてのバターを朝食で頂く。
 甘みがあって美味しかった!
 チーズとバターは必須のブータン人

no-title
*パロという西ブータンでお世話になった農家さん宅の食卓の様子
 薪ストーブを囲んで家族みんなでご飯を頂きます。おじいちゃんも息子も孫も10人位で賑やかに。こちらのお宅ではお父さんがご飯を作ってくれました。
ブータンの男性は料理上手、料理好きなんだとか、、、うらやましいっ

no-title
*床に座って手で食べるのがブータン流!まぜまぜしていただきます!

no-title
*八百屋の風景
 土地に高低差があるので色んな季節の野菜が並んでました。乾燥野菜もたくさん

no-title

野菜や米は化学肥料を使わず有機栽培。
70%農家のブータンでは牛を飼っている人が多い為、牛乳やチーズは搾りたて、出来たてで新鮮!
主食は米なので食には困らず助かりました!

とても美味しかった!

でも3食×8日間ブータン食だと飽きてしまったけれど、、、


ブータンでは日本人が農業指導していて野菜や米の研究、農機具の援助等を行っているそうだ。


ブータン農業の父と呼ばれる日本人がいた!
農業指導をしていた西岡京治氏は1992年に現地で亡くなるまで28年間もの間ブータンで農業技術指導と若いリーダーの育成をし、1980年国王よりダショー(貴族・政府高官などに贈られる爵位)の称号を授与されている。


ダショーニシオカといえばブータン中の国民が分かるほど最も有名な日本人だと言われました。
日本の隠れた偉人です。

no-title
*西岡さんの仏塔 西岡チョルテン
 西岡さんのお陰で日本米に似たお米を食べられたのか、、、と感慨深くなりました。

no-title
*日本語の看板がありました。


食編はここまで。
長々とお付き合いありがとうございました。
「暮らし・建築編」もぼちぼちペースでアップしますね。

posted by ロナウドン at 21:47| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大将、タエちゃん:
今日はありがとう!お腹いっぱいになりました。
ブログもあげさせてもらったよ〜
また篠山にも来てくださいね。
Posted by oyakata at 2012年01月12日 22:20
>oyakataさま
ご来店ありがとうございました〜!
その後まいまい知子さんよりメールもらいましたよ。ことりさんもいらしてた様で!
こちらも「6」いきますね〜
Posted by 竹松 at 2012年01月14日 21:55
運命ってことば信じてる?私は信じてる。言葉にすると乙女過ぎて笑えるけどそういう感覚ってない?「あっ、この人と結婚するな」とか相手との結婚生活のビジョンが見えたり。そういうのって運命ってことじゃないかなぁって私は思ってる。だから一期一会大事にしていくつもり
Posted by 出 会 い at 2012年01月19日 05:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245773867

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。