2013年09月04日

ワカバン展はじまりました!

本日よりgalleryうどん屋の蔵にてハタノユキさんのワカバン展がはじまりました〜!
ご主人のハタノワタルさんが漉いた黒谷和紙を使い素敵にデザインされたカバンは和紙で出来たと思えないほどとっても丈夫です!使えば使うほど柔らかくしなやかに肌に馴染みます。
ぜひ手に取ってご覧下さい。
10/6まで


■ワカバンについて
和紙は楮という木の皮からできています
畑で収穫した楮の木は蒸して皮をめくり
煮てたたいて細かくしきれいな紙になります
その性質は木の皮のように強く、加工がしやすく
もちろん紙として使えますが
木や革やビニール素材のようにも使え
もちろん美しく
私達の目を楽しませてくれます
昔はそんな和紙の特徴や他の素材の特徴を熟知し
木や紙、土や鉄などの少ない素材で
ゆたかなくらしをつくっていました
そんなことを少しでも感じてもらえるよう
和紙を日々使っていただけるカバンにしたものがワカバンです
image-20130904115036.png
posted by ロナウドン at 11:51| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | gallery「うどん屋の蔵」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。